▷主婦でも簡単♪プロがNISAを解説◁

ポグネーステップワンを選んだ理由とコニーとの比較【口コミ】

現在次男生後2ヶ月ですが、新生児のころからポグネーステップワンエアーという抱っこ紐を使っています。

よくあるエルゴなどの抱っこ紐とは違った、ベビーラップタイプの抱っこ紐!

夫も一緒に使えるところが気に入って購入しました。

この記事では、新生児のころからポグネーステップワンエアーを使ってみた感想を紹介します。

購入時にかなり迷ったコニーとの比較、併用しているエルゴ型のだっこ紐との比較も載せたいと思います。

★2019/8/18 メリット更新

★2019/9/3 パパの着用画像追加 (3枚)

★2019/9/13 読みやすくなりました!

こんな人におすすめ

  • 抱っこ紐を迷っている人
  • コニーとポグネーステップワンで悩んでいる人
  • ふつうの抱っこ紐とベビーラップ型抱っこ紐の違いが知りたい人



ポグネーステップワンとは?選んだ理由



引用:POGNAE

ステップワンエアーは韓国のメーカー、ポグネーからでている抱っこ紐。

ステップワンが通年タイプのもので、ステップワンエアーは生地がメッシュになった夏仕様のものです。

私はちょうど夏だったのでメッシュタイプのステップワンエアーを購入しました。

写真を見てもらうとわかるように、従来型の抱っこ紐とは違いベビーラップタイプになっています。

ポグネーといえば、ヒップキャリアシートで有名ですよね!

長男のときに検討したことがあったので、

あのポグネーからこんな抱っこ紐が出たんだ!

とびっくりしました。

ポグネーステップワンの主な特徴は次のとおりです。

これらのポイントが気に入って、ポグネーステップワンを購入しました。

POINT
  • パパと一緒に使える!
  • 前向き抱っこができる!
  • 新生児期から使える!
  • 身体が痛くならない

これから1つずつ詳しく説明していきます。

落ち着いたカラーが多いのは、一緒に使うパパとしてもうれしいよね!

きっちりぱぱ

\最新型のおすすめだっこ紐/

パパも一緒に使える♪

パパと一緒に使える!

ポグネーステップワン装着例

ポグネーステップワンは、パパと一緒に使えるんです。

これはポグネーステップワンを選んだ1番のポイントです!

腰ベルトとサイドストラップでサイズ調整ができます。

この記事でもあとで詳しく説明しますが・・・

よくポグネーステップワンと比較されるコニーは、サイズ調整ができないのでパパと一緒に使えません。

お出かけや寝かしつけなど、抱っこ紐は毎日いろんなシーンで活躍します。

なのでパパと一緒に使えるに越したことはありません!

ポグネーステップワンは、パパと共用するだけではなく、子どもの成長にあわせてもサイズが変えられるので便利ですね♪

こびと

値段はコニーよりも少しだけ高いですが、長い目で見るとステップワンのほうが安いのかも☆

新生児期から使える

ポグネーステップワン月齢別使用方法
引用:POGNAE

ポグネーステップワンは、新生児期の生後1~2週から使用できます。

インサートなどの別パーツも不要なので、とっても便利♪

エルゴタイプの抱っこ紐は、生後1ヶ月から使用できるものも多いので、早い時期から使いたいならばこちらのほうがいいですね。

前向き抱っこもできる

ポグネーステップワンは、前向き抱っこもできます。

個人差はありますが、だいたいひとり座りができた後の生後7ヶ月ごろから可能なようです。

毎日のお散歩やお買い物なども、赤ちゃんもパパやママと同じ目線で楽しめるときっと楽しいですよね。

いい刺激にもなりそうです。

超軽量設計

ポグネーステップワンの重さは、たったの400グラム

かなり軽いので、いつでもどこでも気軽に持ち運べます♪

缶ジュース1缶よりちょっとだけ重たいくらいだね。持ち運びにとっても便利!

きっちりぱぱ

コニーなど他の抱っこ紐との比較

ポグネーステップワンは、他の抱っこ紐と比べてどうなのか気になりますよね。

特に、このページを見てくれている方はコニーと迷っているんじゃないでしょうか。

私はポグネーステップワンを選びましたが、同じくコニーとかなり悩んでいろいろ調べたので比較を載せたいと思います。

また、ふだん併用しているエルゴタイプの抱っこ紐のデータも参考に載せます。

コニーとの比較

コニーとステップワンの代表的な違いを表にまとめてみました。

価格 サイズ 調整 重さ
ポグネー ¥7,290 1つ 400g
コニー ¥5,880 8つ 200g

価格はそれぞれ公式通販のもの。
オリジナルタイプ (メッシュではない)。

価格

価格はサイズ調整ができない分、コニーのほうが安いですね。

その差は1,410円!

長く使うものなので、それほど大きな差ではありませんね。

きっちりぱぱ

サイズ

コニーはXXSから3XLまで8段階にサイズがわかれています。

赤ちゃんの月齢や重さに関係なく、着用者の妊娠前の上着のサイズを基準に選ぶみたいですね。

8サイズから試着なしで自分にぴったりのサイズを当てるのはなかなか難しそう・・・

でも公式ホームページに細かい説明や写真と身長・体重の記載があるのである程度は参考にできそうです!

一方ポグネーステップワンは1サイズのみ

こびと

何も考えずに買えますね♪

調整

サイズの話と被りますが・・・

コニーは細かくサイズが分かれているので、ベルトなどはなく使う人に合わせてのサイズ調整はできません。

公式ホームページのQ&Aにもこんな記載があります。

Q.ママとパパは一緒に使えますか?

A.二人のサイズ・体型が同じでない場合、一緒に使用するのは難しいです。

引用:コニー抱っこ紐ホームページ

一方、ポグネーはサイズ調整できます。

赤ちゃんの成長や、使う人に合わせてサイドストラップ・腰ベルトでサイズ変更ができるという優れもの☆

こびと

簡単にできるのでとっても便利です。

重さ

重さはコニーの勝利!

ステップワンの400gでもかなり軽いと感じているので、200gは相当軽いはず。

腰ベルトなどがない分軽量化ができてきます!

でもステップワンでも十分軽いです。

きっちりぱぱ

おまけ

これは完全に好みになるのですが、ポグネーステップワンとコニーはモチーフもちがいます!

  • ポグネーステップワン・・・とり
  • コニー抱っこ紐・・・ペンギン



引用:POGNAE

引用:コニー抱っこ紐

それぞれ専用のポーチがついていて、それにモチーフが付いているんです。

どうでもいいようで、こういうのもけっこう大事なポイントですよね~!

こびと

モチーフだけで考えるならば、コニー派でした♪

\200gの超軽量で大人気/

ぺんぎんがかわいい

エルゴタイプの抱っこ紐との比較

長男のときから、コンビjoinというエルゴにそっくりな抱っこ紐を使っています。

そちらとの比較もまとめました。

【口コミ】コンビの抱っこ紐 ジョインを2年間使った正直な感想 メリット ・デメリットも紹介!

基本情報

join ステップワン
タイプ エルゴ型 ベビーラップ型
価格 ¥16,200 ¥7,290
使える時期 生後1ヶ月~ 生後1・2週~
新生児用シート 必要 (別売り) 不要
重量 約600g 約400g
メッシュタイプ なし あり

使ってみた感想

join ステップワン
おしゃれさ
コンパクトさ
長時間使用
家事

それぞれ特徴がありますね!

わたしは毎日両方を併用しています。

主に家事をするときはjoin、

寝かしつけのときはポグネーステップワン

お出かけのときはまずjoinで出かけて、途中で疲れてきたらステップワンに切り替えることもあります。

こびと

ステップワンはおすすめですが、エルゴ型の抱っこ紐も準備しておくと何かと便利です!

ポグネーステップワンの口コミ

次男が新生児のころから約3ヶ月ポグネーステップワンを使用しています。

先ほどは特徴を簡単に説明しましたが、ここからは実際に使ってみての感想 (口コミ)をまとめていきます!

いいところ

私が思うステップワンのいいところは4つあります。

良い口コミ
  • サイズ調整が便利
  • 身体への負担が軽い
  • おしゃれ
  • 二の腕がかくれる

サイズ調整が便利

ポグネーステップワン装着例横向き

やっぱりポグネーステップワンは、サイズ調整ができるのはかなり便利です!!

パパと使えるというのは、コニーと悩んだときに決め手となったポイントでもあります。

買う前はちょっと心配でしたが、今のところ2人で使っても伸びてきたり・・・ということはないです。

土日は夫が寝かしつけを手伝ってくれます。

そのときにステップワンを使うことが多いので、やっぱりこちらを選んでおいて正解だったー!と思います。

ちなみに夫が着用した場合のうしろ姿はこんな感じ。

ポグネーステップワン装着例バックスタイル

使う人に合わせてぴったりフィットするつくりです。

ちょっとサポーターっぽいのは気にしない♪

きっちりぱぱ

身体への負担が軽い

  • たったの400グラム
  • 腰でも支える人間工学的デザイン

この2つのおかげで、身体への負担がかなり軽いです。

エルゴタイプの抱っこ紐とは着けた感じがぜんぜん違います!!

肩・背中・腰でしっかり支えるので、赤ちゃんの重みがしっかり分散されます。

今のところ3ヶ月間ほぼ毎日使ってみて、抱っこのせいでとくにどこか痛かったりということはありません。

こびと

毎日快適です♪

おしゃれ

ポグネーステップワンエアー

引用:POGNAE

やっぱりおしゃれですね~♪

ステップワンでお出かけすると、

「それ、どこのですか?いいですね!」

と声をかけられることもよくあります。

エルゴタイプの抱っこ紐と違って、ゴツゴツした感じがありません。

シンプルなデザインなので服装を選ばず、毎日のコーディネートの邪魔になりません!

  • ステップワン:3色
  • ステップワンエアー:6色

カラーバリエーションも豊富なので自分にぴったりの1つが見つけられます。

二の腕がかくれる

これは最近気づいたいいところ。

産後太りが気になっていたのですが・・・

ステップワンをつけると二の腕がかくれます!!

これはコニーなども同じだと思いますが

ショールタイプの抱っこ紐ならではのいいとこですね。

そんなことまでカバーしてくれるなんて便利だね。

きっちりぱぱ

悪いところ

逆にちょっぴり残念なところも・・・

購入を迷ってる方の参考になるように、正直に書きます!!

悪い口コミ
  • 家事はできない
  • 慣れるのに時間がかかる

家事はできない

ポグネーステップワンをつけると、肩をそんなにあげられません。

なので洗濯物を干したり、料理をしたり、というのは正直かなり厳しいです。

また、おんぶもできません。

家事をするときはエルゴタイプの抱っこ紐のほうがオススメです!

こびと

使い分けが大事です!

慣れるのに時間がかかる

この手の抱っこ紐ははじめてだった私。

要領が悪いので慣れるまでに数日かかりました!

エルゴタイプの抱っこ紐は比較的すぐに慣れたので、ちょっと大変だなと思いました。

また、慣れるのに時間がかかるのは赤ちゃんも同じ。

最初の3日くらいはステップワンに入れても10分以上グズグズタイム。

夫はすぐに慣れていたので、本当に人によるとは思います。

こびとさんはとーっても不器用だからね。

きっちりぱぱ

ポグネーステップワンは買ってよかった!!

ポグネーステップワンの特徴や、実際に使ってみた感想をまとめました。

家事に不向きなのはちょっと残念ですが、毎日寝かしつけのとうきはステップワンを使っています。

本当に買ってよかったと思っています♪

夫からも「使いやすい。きつくない!」と好評です。

今は息子も慣れてきて、10分~20分くらいで入眠してくれるようになりました。

ふつうの抱っこ紐を使っていた長男のときと比べて、腰痛や肩こりもかなり改善されています。

寝かしつけや身体への負担で悩んでいる人は、ぜひステップワンを試してみてください!

普段エルゴタイプの抱っこ紐を使っている方も、2本目としておすすめできます。

人気商品につきよく入荷待ちになるので、気になるはお早めに!!

今すぐチェック


こびと

寝かしつけや、赤ちゃんを抱っこすると身体が痛くて悩んでるママはきっと楽になると思います。
今スグ楽を手にいれましょ~!!

▼新米ママにおすすめ

\おむつが15%オフ!!/

実質無料でくらべるおむつBOXももらえる!!

こびと

おむつやミルクなどをはじめ、ベビーグッズはほぼAmazonで購入しています!!
プレママにはベビーレジストリもおすすめ♪
安くて早くて楽・・・♪
Amazonファミリーの体験は無料でできるから損はナシだね!!

きっちりぱぱ



ランキング参加中です!
⇩⇩
にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です