▷familiarグッズを無料でGET!◁

ポグネーステップワンを使った感想や選んだ理由!コニーとの比較も【口コミ】

ベビーラップタイプの抱っこ紐、ポグネーステップワンについての記事です。

悩めるママ

ポグネーステップワンっての使用感はどんな感じかな?
実際にはいつごろまで使えるのかな?

悩めるママ

悩めるママ

コニー抱っこ紐と迷ってるけど違いも知りたい

こんな疑問にお答えします。

この記事の主な内容

  • ポグネーステップワンのいいところ
  • ポグネーステップワンの微妙なところ
  • ポグネーとコニーの比較

この記事の信頼性

この記事を書いているこびとは、実際にポグネーステップワンを使用 (新生児期~生後10ヶ月現在)しています。

この記事を読み終えると、ポグネーステップワンを買うべきなのか、コニーとどちらが自分に合っているのかがわかるようになりますよ。

こちらもおすすめ

こどもちゃれんじでファミリアの無料プレゼント

⇒今すぐ詳細とレビューをチェック!【実際にもらってみた】

0歳・1歳ママは要チェック!

こびと

エンブレースはこちら

エルゴのエンブレースとコニーの比較

>>エルゴのエンブレースとコニーはどっちがおすすめ?口コミは?【比較】



ポグネーステップワンを選んだ理由

ポグネーステップワンはパパも一緒に使える

まず最初に、私が数ある抱っこ紐の中からポグネーステップワンを選んだ理由をお話します。

2人目を妊娠中に、ベビーラップタイプの抱っこ紐を検討していました。

ふつうの抱っこ紐ではなく、ベビーラップを検討した理由は次のとおりです。

なぜベビーラップ?

  • エルゴのような一般的な抱っこ紐だと、低月齢のうちは不安定
  • 寝かしつけにサクッと使える、コンパクトなベビーラップが欲しかった
  • 街でポグネーやコニーを使っている人を見て、おしゃれだなーと思った

購入にあたり、ポグネー、コニー、ボバラップなど似たような製品をネットで調査。

いろいろ悩んだのですが、次のような理由でポグネーステップワンに決めました!

ポグネーにした理由

  • 装着が簡単
  • サイズ調整ができて、パパも一緒に使える
  • 腰ベルトがあってからだへの負担が軽そう

次男が生まれたのは夏だったので、メッシュタイプのポグネーステップワンエアーをチョイス。

実際に使ってみてどうだったのか、これから詳しく紹介していきます。

こびと

ポグネーステップワン、買ってよかった!

ポグネーステップワンのいいところ【口コミレビュー】

ポグネーステップワンの口コミレビュー

実際にポグネーステップワンを使ってみて、いいなと思ったポイントは次の5つ。

  • パパも一緒に使える
  • 身体への負担が軽い
  • 寝かしつけが楽にできる
  • 意外と長くつかえる
  • おしゃれなデザインで気分があがる

1つずつ順番に説明していきます。

サイズ調整でパパも一緒に使えて便利

ポグネーステップワンはサイズ調整ができるので、1つ買えばパパも一緒に使えます。

サイズ変更のやり方は腰ベルトとサイドストラップの調節だけなので、誰でも簡単にすぐできちゃいます。

ポグネーステップワンの腰ベルト

ポグネーステップワンのサイドストラップ

お出かけや寝かしつけなど、毎日いろんなシーンで活躍する抱っこ紐。

なのでパパと一緒に使えるに越したことはないですよね。

私は週末によく、夫に寝かしつけをしてもらっています。

遠出のときも、荷物もコンパクトなほうがいいのでポグネーステップワンを持っていき、夫に抱っこをお願いすることも多々。

ポグネーステップワンをパパがつけてみた横の図

男性がつけても違和感のないデザインなので、夫も積極的に使ってくれます。

僕も一緒に使えるて経済的だし、だっこで触れ合う機会が増えました!

きっちりぱぱ

体への負担が軽い

ポグネーステップワンは、身体への負担がとても軽いです。

腰ベルトがあって肩・背中・腰全体でしっかり支えるつくりなので、赤ちゃんの重みが偏らず、きちんと全体に分散されます。

これまでにいろいろな抱っこ紐を使ってきましたが、楽な順に並べると次のような感じ。

  • 1番目に楽:ポグネーステップワン
  • 2番目に楽:ポグネーNo5 (ヒップシートキャリア)
  • 3番目に楽:エルゴのような抱っこ紐

ポグネーステップワンが最もシンプルなつくりですが、1番楽なんですよ。

新生児~生後6ヶ月くらいまでは、ほぼ身体への痛みを感じることなく使用していました。

生後10ヶ月になった今は、1時間ほどつけっぱなしにしていると、少し身体全体が重い感じがすることもあります。

でも肩が痛いとか、腰にくるとか、そんなことはなくて、なんとな~く身体にきてるかも、という感じです。

全然我慢できる範囲で、少なくともエルゴのような一般的な抱っこ紐よりかは、比にならないほど楽です。

今はもうふつうの抱っこ紐だと腰が痛くてダメだけど、ポグネーステップワンならまだいける!

きっちりぱぱ

寝かしつけが楽にできる

寝かしつけってほんと大変じゃないですか?

ポグネーステップワンを使うと、赤ちゃんとぴったり密着できるので、赤ちゃんが安心して寝かしつけがうまくいくんです。

密着度が高くてお腹の中にいたときのような気分になるんですかね。

赤ちゃんにとって理想的な姿勢も保つことができます。

  • M字開脚
  • Cカーブ

息子が眠そうにしているな~と思ったらポグネーステップワンに入れるのですが、だいたいいつも20分もかからずに寝てくれます。

寝ている赤ちゃんをふとんに下すときも、サイドストラップを片手で外すと全体がゆるくなるのでとてもスムーズ。

もう正直、寝かしつけに他の抱っこ紐は使えないくらい、楽です。

こびと

神アイテム!!

3種類の使い方ができて意外と長くつかえる

ポスネーステップワンは、新生児から1歳2ヶ月まで使えます。

  • 新生児抱っこ
  • 対面抱っこ
  • 前向き抱っこ

このように、3種類の抱き方に対応しています。

とくに前向き抱っこは生後7ヶ月ごろからしていますが、知育効果も期待できるし何より本人がニコニコご機嫌で楽しそうです。

またサイドベルトで細かくサイズ調整ができるので、赤ちゃんの成長にあわせてぴったりサイズで使えるんですよ。

生後10ヶ月、体重9kgになった今でもフィット感抜群です!!

最初はすぐに使えなくなるのかな?と心配でしたが、ちゃんと1歳2ヶ月ごろまで快適に使えそうです。

おしゃれなデザインで気分があがる

やっぱりおしゃれですよね。

ポグネーステップワンをつけていると、

ママ

その抱っこ紐、おしゃれでいいですね!どこのですか?

と声をかけられることもよくあります。

一般的な抱っこ紐と違って、ゴツゴツした感じが全くありません。

シンプルなデザインなので服装を選ばず、毎日のコーディネートの邪魔にならないのもうれしいですね。

  • ステップワン:3色
  • ステップワンエアー:6色

このようにカラーバリエーションも豊富なので、自分にぴったりの1つが見つけられます。

ポグネーステップワンのバックスタイル

グレーやチャコールなど、パパが使っても違和感のないカラーも豊富です。

ポグネーステップワンの微妙なところ【口コミレビュー】

ポグネーステップワンのデメリット

ポグネーステップワンは買ってよかった!と思っていますが、正直微妙なところもあります。

  • 家事はできない
  • 防寒具がつけられない

1つずつ説明します。

肩が上がらないので家事ができない

ベビーラップタイプの抱っこ紐の性質上、ポグネーステップワンをつけているときはあまり肩を上げられません。

  • 洗濯物を干す
  • 食器を洗う
  • 高いところのホコリをとる

こんな家事は、ちょっと難しいです。

でもテーブルをふいたり、掃除機をかけたり、ミルクを作ったりすることは不自由なくできます。

こびと

家事のときは、エルゴのようなふつうの抱っこ紐を使うのがよさそう!

防寒具がつけられない

ふつうの抱っこ紐だと、冬のおでかけには防寒ケープをつけますよね。

でもポグネーステップワンにはつけられそうな場所がありません。

冬は足先まであるオールインワンを赤ちゃんに着せてから抱っこするのがよさそうです。

それかもしブランドが違うのが気にならなければ、コニー抱っこ紐の防寒ケープを使うのもありです!!

こびと

コニーの防寒ケープはすごくおしゃれ!ポグネーでも使えるかたち

コニーとポグネーは何が違う?【比較】

ポグネーステップワンとコニーの比較

ポグネーステップワンとよく似ているコニー抱っこ紐。

私も購入前はコニーと悩んだので、いろいろと調べました。

2つの違いを比較していきます。

簡単に表にまとめると、こんな感じです。

ポグネーとコニーの比較
ポグネーコニー
価格の比較

¥7,425

メッシュタイプのステップワンエアーは¥7,975

¥5,880

メッシュタイプのコニー抱っこ紐サマーも¥5,880

サイズの比較

1サイズ

サイズ調整可能

8サイズ

サイズ調整不可

腰・サイドベルトの比較

あり

しっかり腰をサポート

なし

Tシャツ感覚で着用できる

重さの比較

400g

ふつうの抱っこ紐の1/2

200g

ふつうの抱っこ紐の1/4

使用期間の比較

新生児から1歳2ヶ月

約3.5kg~11kgまで

新生児から5歳ごろ

約3.5kg~20kgまで

それぞれ比べた場合の特徴などを説明していきますね。

ポグネーステップワンの特徴

ポグネーステップワンの特徴

引用:ポグネーステップワン販売サイト

ポイント

  • 1サイズなので、サイズ選びで悩まなくていい
  • サイズ調整ができるので、パパも一緒に使える
  • サイドベルトや腰ベルトで重みを分散させるので体への負担が少ない

ポグネーは1歳2ヶ月ごろ (11kg)までしか使えず、コニーと比較すると使用期間が短い点が気になる方もいるかと思います。

でもとくに問題ないですよ。

そのくらいの時期になると赤ちゃんも歩き出すので、ベビーラップの使用頻度はかなり減るからです。

寝かしつけも、抱っこから添い寝に移行する子が多いです。

外出時も抱っこと歩くのを頻繁に繰り返すので、乗り降りがかなりスムーズな、ヒップシートが活躍する場面が増えてきます。

なのでポグネーステップワンが1歳2ヶ月ごろまでしか使えないという点は、あまり心配しなくて大丈夫ですよ。

\赤ちゃんぐっすり/

送料無料♪

コニー抱っこ紐の特徴

コニー抱っこ紐

引用:コニー抱っこ紐公式サイト

ポイント

  • ベルトなどが一切ないので、装着がより簡単
  • 本体の重さは200gでかなり軽い
  • かなり長く使える (そんなに使う?!)

安くて軽いのは魅力的ですよね!!

でもサイズが8種類もあるので、自分にぴったりなものを選ぶのが難しそうです。

デザインもポグネーのスタイリッシュな感じに比べると、コニーはやわらかくてかわいらしい感じですね。

こびと

インスタ映えしそう~

\かわいい/

インスタでも大人気!

ポグネーとコニーの選び方

2つを比較してきましたが、簡単にまとめます。

ポグネーステップワンは、からだの楽さを追求し、パパと一緒に使える抱っこ紐が欲しい人におすすめ!
コニー抱っこ紐は、ママ専用のかわいいベビーラップタイプの抱っこ紐が欲しくて、値段も安く抑えたい人におすすめ!

こうやって選ぶと、後で失敗したー!と思う可能性が低いはずです。

ポグネーステップワンはネット購入がお得

ポグネーステップワンは次の場所で購入できます。

  • 全国のデパートなど
  • 公式サイト
  • Amazon
  • 楽天

ポグネーステップワンは1サイズとはいえ、失敗したくない人は店舗で試着してみるのがいいかと思います。

たとえば東京だと、東急百貨店渋谷店・吉祥寺店やハンプティーダンプティー八王子並木店で取り扱いがあります。

でも少しでも早く、お得に手に入れたい人にはAmazonか楽天をおすすめします!!

お得ポイント

  • 楽天:5と0のつく日に楽天カードを使い購入すると5倍
  • Amazon:ベビーレジストリで条件を満たし特典を利用すると10%OFF

ポイントがたまってる方は活用するとさらに安く買えますね。

ポグネーステップワンは、賢く手に入れましょう!!

寝かしつけラクラク

こびと

Amazonは在庫が不安定なので、どちらかというと楽天がおすすめです!

ポグネーステップワンのみんなの口コミ

ポグネーステップワンの口コミまとめ

Twitterやインスタグラムでの評判をまとめます。

いい口コミ

良い口コミ
  • 安定感がスゴイ
  • パパと一緒に使えるのがうれしい
  • 肩・腰も楽

サイズフリーなのが助かるという声が目立ちます。

からだも楽で、赤ちゃんもよく寝てくれると好評ですね。

こびと

ポグネーは腰ベルトつきだから楽なんだよね♪

悪い口コミ

この投稿をInstagramで見る

   セカンド抱っこ紐 @pognae_jp  ポグネーベビーラップステップワン  ぬいさんが前にオススメしてたから妊娠中に即決で購入した𖠋♥ 実際使ってみてとってもオススメできるのが分かる ✡︎新生児からok ✡︎腰ベルト付きで負担が分散される ✡︎コンパクトで持ち運びしやすい400g(ポーチ付) ✡︎密着感がある ✡︎丸洗いok ✡︎着脱楽ちん ✡︎パパママ兼用できる ✡︎前向き抱っこok まだまだ良いところたくさん 使い慣れるまでは難しいけど 少し出かける時とか家から駐車場行くまでとかちょっとしたときに使いやすい

𓃰(@hoshibooooya)がシェアした投稿 –

悪い口コミ
  • 最初のころはこれで合っているのかよくわからない
  • 慣れるまでは難しいと感じる場合も
  • 一般的な抱っこ紐の防寒具がつけられない

たしかに私も最初のころは、つけ方が不安だったり、装着に時間がかかりました。

でも1週間もすればスムーズにできるようになったし、時間が解決してくれますよ!

こびと

防寒ケープもコニーのものならポグネーでも使えるよ!

ポグネーステップワンまとめ

ポグネーステップワンについて、選んだ理由、実際に使ってみた口コミレビュー、コニーとの比較などを紹介しました。

最後に簡単にふりかえります。

ステップワンのいいところ

  • パパも一緒に使える
  • 身体への負担が軽い
  • 寝かしつけが楽にできる
  • 意外と長くつかえる
  • おしゃれなデザインで気分があがる

こんな人にはステップワンがおすすめ

からだの楽さを追求し、パパと一緒に使える抱っこ紐が欲しい人におすすめ!

こんな人にはコニーがおすすめ

ママだけで使うかわいいベビーラップタイプの抱っこ紐が欲しくて、とにかく安く抑えて長く使いたい人におすすめ!

わが家ではポグネーステップワンは毎日大活躍していて、週末は夫もたくさん抱っこしてくれています。

家事に不向きなのはちょっと残念ですが、そこは使い分けで解決!

毎日ポグネーなしではやっていけない、ってくらい使っています。

ポグネーステップワンはママにも赤ちゃんにもやさしい抱っこ紐なので、つらい育児もきっと少し楽になりますよ。

こびと

寝かしつけを早く終わらせて自分時間もつくれるかも♪
ポグネーNo5の口コミレビューポグネーのヒップシートキャリア抱っこ紐No5の使い心地をレビュー!【口コミ】

エルゴのエンブレース

エルゴのエンブレースとコニーの比較

>>エルゴのエンブレースとコニーはどっちがおすすめ?口コミは?【比較】

ベビーカーはこちらがおすすめ

 data-lazy-src=

完ミママ必見
完ミ育児をがんばるママ向けに、育児が楽になるアイテムやポイントをまとめました!
記事を読んでみる



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です